髭を生やしたい!薄い髭を濃くする方法!【ヒゲの悩み】

beard-Thick

男性の毎日の生活に大きく関わるのが髭です。

社会人が毎日髭を剃って出勤するのはもちろんですが、

早い人であれば、高校生くらいから毎日髭と向き合っているのではないでしょうか?

ですから、髭に対するこだわりや悩みも多くなっていきます。

日本人は基本的に髭が薄く、髭を生やさないことが好まれています。

しかし、髭を生やしておしゃれなスタイルに決めたいという方もいらっしゃると思います。

髭はなかなか思い通りに生えてこなかったり、生えてきても薄かったりして、

かっこいい髭はなかなか手に入れることができません。

今回の記事では髭が薄く生えたり、濃く生えたりする原因や、

髭を濃くするための方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

髭が薄い・濃い 理由・原因

①遺伝

髭の濃さは基本的に遺伝が関係しています。

ご自分の親族の髭を見てみてください。あなたも似たような感じではないでしょうか?

髭剃りや、生活など様々関係してきますが、一番の前提としては遺伝で、髭の性質は決まっています。

②ホルモン

髭は男性ホルモンが活発になると濃くなる傾向があります。

男性ホルモンが一番活発になるのは第2成長期の時です。

第2成長期とは簡単に言うと思春期の頃です。

その時期は自分の体のいたるところが成長したと思います。

それは男性ホルモンの影響だったのです。

髭もそれらと同じように成長します。

髭を濃くする方法

①男性ホルモンを増やす

・肉をたくさん食べる

肉をたくさん食べることで男性ホルモンを増やすことができます。

タンパク質は筋肉の元にもなりますので積極的に摂取しましょう。

・意欲的になる

何事にもやる気を持つことで男性ホルモンが増えます。

目標のために努力したり、人と勝負したりすることも効果的です。

・トレーニングする

一番良いのは筋肉トレーニングです。

男性ホルモンは筋肉とも密接に関係しています。

毎日少しづつでいいので筋トレしてみましょう。

・生活習慣を整える

食事、睡眠を整えることはかなり重要です。

髭は肌の状態の影響を受けるので、肌が荒れていると良くありません。

偏った食事や睡眠不足は良くありません。

・性的な行為をする

1人でも構いません

・髭の育毛剤を使う

薬局に売っている、髭専用の育毛剤を試してみましょう。

軟膏なので使いやすいです。しかし個人差があります。

・血流を良くする

血流が良いと、太くて濃い髭は生えてきます。

そのためにフェイスマッサージやぬるま湯での洗顔を行いましょう。

・カミソリで髭を剃る

電動シェーバーではなくカミソリで髭剃りをしましょう。

カミソリは刃が直接肌に触れるので刺激が強いです。それを繰り返していくうちに髭が強くなっていきます。ですが、肌を痛めてしまう可能性もあるのでしっかりとスキンケアしましょう。

スポンサーリンク

フォローする